HOME > 医療ニュースMENUNo.M006461

2009/02/20(金)

No.M006461

高血糖が思考力を損なう

2型糖尿病患者でグルコース(血糖)値が高いと、脳機能が低下している可能性のあることが新しい研究で示唆された。2〜3カ月間の平均血糖値であるHbA1C(グリコヘモグロビン)値が高いと、複数のタスクを同時に行った際の記憶や速度、管理能力を判定する認知テストの成績が有意に悪かったという。高HbA1C値は全体的な認知機能の低スコアとも関連がみられた。

医療・健康new:MENU1
医療・健康new:MENU2
医療・健康new:MENU3
医療・健康new:MENU4
医療・健康new:MENU5
医療・健康new:MENU6
医療・健康new:MENU7
医療・健康new:MENU8
医療・健康new:MENU9
医療・健康new:MENU10
医療・健康new:MENU11
医療・健康new:MENU12
医療・健康new:MENU13
医療・健康new:MENU14
医療・健康new:MENU15
医療・健康new:MENU16
医療・健康new:MENU17
医療・健康new:MENU18
医療・健康new:MENU19
医療・健康new:MENU20
医療・健康new:MENU21
医療・健康new:MENU22
医療・健康new:MENU23
医療・健康new:MENU24
医療・健康new:MENU25
医療・健康new:MENU26
医療・健康new:MENU27
医療・健康new:MENU28
医療・健康new:MENU29
医療・健康new:MENU30
医療・健康new:MENU31