HOME > 医療ニュースMENUNo.M006307

2009/02/05(木)

No.M006307

在宅で看取り3万2000人、前年比2割増加

自宅で療養する高齢者を支える全国の在宅療養支援診療所が、2008年6月末までの1年間に在宅で看取(みと)った患者が約3万2000人に上り、前年に比べて2割増えたことが読売新聞社の調査でわかった。在宅療養の体制が徐々に整う一方で、支援診療所の15%が一度も訪問診療をせず、看板倒れとなっている実態も明らかになった。

医療・健康new:MENU1
医療・健康new:MENU2
医療・健康new:MENU3
医療・健康new:MENU4
医療・健康new:MENU5
医療・健康new:MENU6
医療・健康new:MENU7
医療・健康new:MENU8
医療・健康new:MENU9
医療・健康new:MENU10
医療・健康new:MENU11
医療・健康new:MENU12
医療・健康new:MENU13
医療・健康new:MENU14
医療・健康new:MENU15
医療・健康new:MENU16
医療・健康new:MENU17
医療・健康new:MENU18
医療・健康new:MENU19
医療・健康new:MENU20
医療・健康new:MENU21
医療・健康new:MENU22
医療・健康new:MENU23
医療・健康new:MENU24
医療・健康new:MENU25
医療・健康new:MENU26
医療・健康new:MENU27
医療・健康new:MENU28
医療・健康new:MENU29
医療・健康new:MENU30
医療・健康new:MENU31