HOME > 医療ニュースMENUNo.M005897

2008/12/22(月)

No.M005897

水俣病救済へ前進、「チッソ分社化」容認を与党チーム検討

水俣病未認定患者の救済問題で、与党プロジェクトチーム(PT、座長・園田博之自民党政調会長代理)は18日、原因企業「チッソ」(本社・東京)が、PTが昨年10月に示した「未認定患者1人に一時金150万円」などとする新救済策を受け入れた場合に生じる財政負担への支援措置を、来年度の国の予算に盛り込む方針を決めた。

医療・健康new:MENU1
医療・健康new:MENU2
医療・健康new:MENU3
医療・健康new:MENU4
医療・健康new:MENU5
医療・健康new:MENU6
医療・健康new:MENU7
医療・健康new:MENU8
医療・健康new:MENU9
医療・健康new:MENU10
医療・健康new:MENU11
医療・健康new:MENU12
医療・健康new:MENU13
医療・健康new:MENU14
医療・健康new:MENU15
医療・健康new:MENU16
医療・健康new:MENU17
医療・健康new:MENU18
医療・健康new:MENU19
医療・健康new:MENU20
医療・健康new:MENU21
医療・健康new:MENU22
医療・健康new:MENU23
医療・健康new:MENU24
医療・健康new:MENU25
医療・健康new:MENU26
医療・健康new:MENU27
医療・健康new:MENU28
医療・健康new:MENU29
医療・健康new:MENU30
医療・健康new:MENU31