HOME > 医療ニュースMENUNo.M005888

2008/12/19(金)

No.M005888

抗癌(がん)薬に1型糖尿病の治療効果認める−マウス研究

慢性骨髄性白血病やその他の癌(がん)治療に有効な分子標的薬イマチニブ(商品名グリベック)、および同じチロシンキナーゼ阻害薬であるスニチニブ(同スーテント)が1型糖尿病の発症予防や治療に有効であることが、マウスの研究で明らかになった。薬剤投与中断後でも長期間、寛解(remission)状態が継続されたという。

医療・健康new:MENU1
医療・健康new:MENU2
医療・健康new:MENU3
医療・健康new:MENU4
医療・健康new:MENU5
医療・健康new:MENU6
医療・健康new:MENU7
医療・健康new:MENU8
医療・健康new:MENU9
医療・健康new:MENU10
医療・健康new:MENU11
医療・健康new:MENU12
医療・健康new:MENU13
医療・健康new:MENU14
医療・健康new:MENU15
医療・健康new:MENU16
医療・健康new:MENU17
医療・健康new:MENU18
医療・健康new:MENU19
医療・健康new:MENU20
医療・健康new:MENU21
医療・健康new:MENU22
医療・健康new:MENU23
医療・健康new:MENU24
医療・健康new:MENU25
医療・健康new:MENU26
医療・健康new:MENU27
医療・健康new:MENU28
医療・健康new:MENU29
医療・健康new:MENU30
医療・健康new:MENU31