HOME > 医療ニュースMENUNo.M005688

2008/12/01(月)

No.M005688

再開後の銚子市立総合病院は公設民営方式に 市は今月中にも公募を開始へ
KEYWORD公設民営|経営形態|行政・経営

9月末で休止した千葉県銚子市の市立総合病院問題で、再開後の経営形態や病院の役割を方向付ける「市病院事業あり方検討委員会」(委員長・伊藤恒敏東北大大学院教授)は25日、経営形態を「公設民営が妥当」とする報告書をまとめ、岡野俊昭市長に手渡した。

医療・健康new:MENU1
医療・健康new:MENU2
医療・健康new:MENU3
医療・健康new:MENU4
医療・健康new:MENU5
医療・健康new:MENU6
医療・健康new:MENU7
医療・健康new:MENU8
医療・健康new:MENU9
医療・健康new:MENU10
医療・健康new:MENU11
医療・健康new:MENU12
医療・健康new:MENU13
医療・健康new:MENU14
医療・健康new:MENU15
医療・健康new:MENU16
医療・健康new:MENU17
医療・健康new:MENU18
医療・健康new:MENU19
医療・健康new:MENU20
医療・健康new:MENU21
医療・健康new:MENU22
医療・健康new:MENU23
医療・健康new:MENU24
医療・健康new:MENU25
医療・健康new:MENU26
医療・健康new:MENU27
医療・健康new:MENU28
医療・健康new:MENU29
医療・健康new:MENU30
医療・健康new:MENU31